学校だより

中中通信 1月号

令和5年1月24日号

厳冬の中にも春の気配が 「Spring is just around the corner.」

 令和5年(2023年)が始まり早3週間。二十四節気の大寒となり、1年のうちで最も寒い時期を迎えました。一方で、生徒が肩をすぼめ手に息を吹きかけながら登校する様子を毎日見守るグラウンド横の河津桜は、すでに5分咲きとなっています。また、その横にある芝桜が数輪開花しています。着実に春は近づいているようです。ひっそりと、しかし着実に花を咲かせようとする様子は、まるで、こつこつと努力を積み重ねる3年生の受験の明るい未来を暗示していると感じさせてくれます。1年間のまとめとなる3学期、受験を控える3年生と進級を控える1年生・2年生も、自然に負けないように春の準備をしていきましょう。この厳冬期に1歩1歩着実に…。

今号の掲載内容

  • 下校の曲 S&G復活!
  • 体罰・セクハラ調査
  • 2月~3月(4月の一部) 行事予定

中中通信 1月号(PDF版)ダウンロード


中中通信 12月号

令和4年12月20日号

もうすぐ冬休み

「The winter...

学校だよりの最新号をみる